宮城県石巻市にある「大成苑」の揚げたい焼きをむさぼる

この記事を読むのにかかる時間: 144

以前、声優の高山みなみさん主導で行われた感伝祭というボランティアイベントで、宮城県石巻市にお邪魔しました。

今回はそこで見つけた揚げ鯛焼きのお店「大成苑」をご紹介。


デブ製造機「禁断の揚げ鯛焼き」が美味い

休憩中にお邪魔した大成苑さんがこちら。

このお店の売りはバリエーション豊富なたい焼きと、それを揚げちゃう揚げたいやきなんです。

たい焼きを揚げる・・・私の地元関西だけでなく、関東でも見かけない揚げたい焼きに惹かれてついつい店内へ。

店内にはいろいろなたい焼きが出来上がった状態で置かれています。

こちらをレジに持って行く際に揚げたい場合はその旨伝えるのです。

(店員の方から画像撮影の許可をいただいております)

今回は揚げベーコンチーズと揚げカスタードを購入。

デブが進む響き・・・たまりません。

こちらが揚げ鯛焼き。

注文から2分ほどの時間をかけてこんがり揚げてくれます。

ベーコンチーズは厚切りベーコンがにょきっと出てきて食べごたえ十分。

チーズも熱で溶けて口の中で広がるうま味が良き。

揚げカスタードも粉砂糖と相性ばっちり。

幸せでした。

「焼き立てのが良いんじゃ?」→黙って揚げろ

後で振り返ってみると「いや、一度焼いたやつを揚げで甦らせるんじゃなくて最初から焼き立て食べればいんじゃ」と思ったりもしました。

でも、このお店に関して愚問です。

初めから揚げ一択でいきましょう。揚げてもらったたい焼きにかぶりつく背徳感が良いのです。

あなたも石巻市に行く機会があればぜひ一度、大成苑の揚げ鯛焼きを味わってみてください。

私も次はいつになるか分かりませんが、またお邪魔したいなあ。



関連コンテンツ

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ