奈良県ならまちにあるバー『Gentry(ジェントリー)』のエスプーマかき氷

この記事を読むのにかかる時間: 151

お盆の帰省時期に悪寒に紹介してもらったかき氷。

こちらは「Jazz&Restaurant Bar Gentry」という名で、普段はバーとして運営しているのですが、お昼は絶品のエスプーマのかき氷をいただけます。


ならまちでの人気かき氷店は整理券配布が常識

こちらがジェントリーさん。

奈良県ならまちのかき氷人気はなかなかのもので、人気店では事前に整理券をもらうのが常識なようです。

こちらのお店でも整理券を事前配布しており、整理券受け取りから入店まで1時間半ほどかかりました。

 

ちなみにならまちの超人気かき氷店『宝石箱』では午前中の早い時間帯に整理券が無くなってしまうそうです。

(あまりの人気に整理券を不法に販売する人もいるらしく、店頭には注意を促す張り紙がありました)

おかん曰く、繁忙期以外の平日なら比較的入店しやすいとのことですが、私が帰省する時期は大人気で、今回も宝石箱には行けませんでした。

 

そんなこんなで、気になっていたジェントリーさんに来店。

おかんはカスタード、私は赤ワインのかき氷を注文しました。

(ジェントリーさんの食べログページはコチラ)

 

こちらがカスタードのエスプーマかき氷。

 

マスターの方が照明を落として、オシャレにフランベして仕上げてくれます。

後から画像を見たらまさかのピンボケ・・・。

 

一口いただくとフランベの香ばしさの後にカスタードやエスプーマの甘味が広がって美味!!

私の中のかき氷の歴史は奈良県富雄にある『みやけ』で止まっていたのですが、かき氷もここ数年で随分進化した模様。

ここまでくるともはや新しいスイーツです。

 

下の層にもカスタードがしっかりと入っていて最後まで美味しく食べられます。

 

こちらが私が注文した赤ワインとベリーのかき氷。

ゼリーやエスプーマもかかっています。

 

ベリーの酸味とエスプーマの甘味が絶妙にマッチ。

汗をかいた夏場にぴったりの爽やかなかき氷です。

 

中にもしっかりベリーなどの具材が入っています。

 

ほんと最近のかき氷は溶けても最後まで美味い・・・。

濃厚なカスタード、酸味が爽やかな赤ワイン、共に美味しかったです。

ご馳走様でした。



関連コンテンツ

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ