【PSO2 βテスト】放送そっちのけで遊び倒してしまった・・・

この記事を読むのにかかる時間: 31

 よし、いい感じになってきた!

ニコ生放送外で息抜きのつもりでプレイしたPSO2

ですが、面白すぎて気づいたら「ちゃぼ」がかなり鍛えられていました!


はじめはちょこっとだけ遊ぶつもりだった!

一応PSO2をプレイするときは相方の生主がニコ生で配信する時だけでした。

ですが、快適だったのとクライアントオーダーのシステムを理解して一気に世界が広がったので我慢できずに

「少しだけ!少しだけ!」

という気持でプレイしはじめたのでした。

ちなみにクエストが始まったり完了したり、またPTメンバーのレベルが上がった時などに自動でチャットを挿入できる機能があったので早速導入。

上の画像はクエストが終わった後ですが、おつかれさまの挨拶の後にこのブログのURLを貼っています

ちなみに相方はニコ生コミュニティへのURLを貼っています。 

 

2人ともあざとい!

 

ソロなので、NPCとして呼べる奴らを全員招集!

基本人見知りなんで野良に入る勇気はありません!

 

なんかすげーでかいのがいるぜ!

後レベル15に上がったけど相変わらず経験値100%UPの薬は飲み続けるちゃぼ。

飲むのを止めると手が震えるのさ・・・。

 

ちなみにてんぱりすぎて画像撮り忘れたのですが、ダガンの親玉みたいなでかいクモともソロで戦闘しました。

(このときはNPCを連れて行けるなんて知らなかった・・・)

倒した後に思ったのが「これ近接じゃソロ絶対無理だろ!

PSOはあまり詳しく知りませんが、遠距離主体で火力もあるレンジャーが無難に最強だと感じた瞬間でした。

 

倒したぜヒャッハー!

ソロでも楽しいぜなにこのゲーム

オンラインゲーはしないと決めていたのに・・・。この先悪い予感しかしません。

 

まだまだ1人での冒険は終わらない

わけわからんでかいゴリラ倒して、レベル15にもなったちゃぼ。

この時点でレベル・経験共に相方を大きく引き離しています。

うーんさすがにここで終わっとくべきか・・・。

 

レベッカ「新しいダンジョンいけるよ?

 

ちゃぼ「まかせろ!

 

 

っと意気込んで気が付いたらすごいエリアに。

冒険のニオイがするぜ・・・

 

ここまでくると敵のレベルも10以上になるのでかなり硬いです。

でもとにかくランチャがつええからどうにかなります。

 

ちゃぼのレベルが16に上がった!

 

もうここまできたら開き直っていることは言うまでもありません。

ラグ・切断のないPSO2おもろいっす!

 

相方はどうせ見てないからごまかすことにした!

少しプレイするつもりが、気づいたら16になってマグまで引き連れていた・・・。

もちろんがっつり新エリアも見てしまった・・・。

 

こうなったら放送では初見のごとくごまかすしかない!

私の演技力の見せ所ですな。

 

(左側の人が相方のイメージ)

相方はこのブログは見てないから大丈夫なはずだウン


関連記事:

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ