話題の『ホワイトニング歯みがき』に関するランキングとまとめ

この記事を読むのにかかる時間: 657

歯の黄ばみやステインなどの着色汚れ、黒ずみが自宅でケアできるということで何かと話題の『市販ホワイトニング歯みがき』。

今回それらの製品を実際に取り寄せて使用し、それらを紹介するサイトを作成したのでこちらで改めてホワイトニング歯みがきに関してまとめておきます。


そもそもホワイトニング歯みがきって効果あるの??

 whitening-0319-01

私は今回サイトを作るに当たって話題の製品を実際に身銭を切って取り寄せて使ってみました。

ちなみに私はタバコは生まれてから一切吸っていないものの中学の頃、歯みがきをサボっていたからか黄ばみはそれなりです。

  • トゥースメディカルホワイトEX
  • パールホワイトプロ2α(現在は2αからEXに変更)
  • トゥービーホワイトエッセンス

使用したことのない人からするとどの製品がいいのかではなくまずは「そもそも自宅で歯を磨くだけで歯は白くなるの?」という疑問がわいてくると思います。

正直そういったものを紹介しているアフィリエイトサイトでは実際に自分が使ったものだと効果がなかったとしてもよほどひどくないかぎり(害がないかぎり)はとりあえずそのまま紹介しちゃうんですよね。

「これは効果がないから紹介するに値しない!これまで作っていた記事は全部削除しよう!」

消費者からしたらこれがアフィリエイターのあるべき姿勢だとは思うのですがところがどっこい、アフィリエイターの立場になるとそれらを作成するためにいろいろと時間と費用をかけてきているのでなかなかそうもいきません。

無料ブログとかならともかく、サイトの場合は立ち上げるためにドメインなども取得していますので。

ですが、これらの製品に関しては私の場合「効果を実感している」とこのしょぼい趣味ブログで書かせていただきます。

使用してから目に見えて黄ばみは改善されてきた上に、もともとこういった製品って刺激も強いのかと思っていたのですがどれも全然刺激がなくて驚きました。

昔なんかよくわからん研磨剤が入っていた歯磨き粉で磨いていたものですが、今はこういった製品も進化しているようです。

販売サイトのように真っ白とまではいきませんが・・・。

これまでこういう製品って、紹介するサイトが作り終わり、更に頼んだ製品も使い終わったらそれまでで、また注文することなんてなかったので自分でも驚いてますが。

ですが、効果を実感しているというのはあくまでもタバコを吸ったことがないけど黄ばみに悩んでいるという私の場合です。

当然タバコを日常的に吸っている人は更に程度が悪化しているはずなのでそういった人は参考程度にしてくださいね。

 市販のホワイトニング製品をランキング形式でご紹介

ではこれらの製品を私なりの目線や実際に使ってみた感想を踏まえてランキング形式で3位から1位まで、順に紹介していきます。

これらの悩みがあるなら試してみて損はないかも。

  • 歯の黄ばみを今すぐどうにかしたい
  • 最近歯の黒ずみが気になりだした
  • 美容歯科なんて高くて通ってられない。自宅で歯を白くしたい
  • 歯の着色汚れだけでなく口臭も気になる

3位:歯の美容ジェル【トゥービー・ホワイトエッセンス】

whitening-0319-07

「あの女子アナも使ってる!」って感じで紹介されている製品。

これも結構ネットに広告が出ているので気になっている人は多いと思います。

ですが個人的にはとにかくコスパが悪いので「微妙!」の一言。

whitening-0319-03

これで5mlしかないので1週間ごとに使って2週間、つまり2回分の量しかアリマセン。

公式サイトでは値段の安さを謳っていますが毎日使ってこそ効果も実感できるというもの(´・ω・`)

使い心地等は低刺激だしいたって普通ですがコスパや即効性の両面でみても中途半端という感じです。

使わない日は同じページで販売している歯磨き粉を薦めてきますしセットで購入するとお得ですがそれと合わせると結局1位の製品より高くなってしまうという・・・。

 

2位:薬用【パールホワイトプロEX】

whitening-0319-06

バラエティなどでも良く見かけるモデルの鈴木奈々さんが広告モデルを務めている製品。

本人のブログにも紹介記事がありますがいまは最近あったステマ問題で逆に不信感を抱かれるんじゃないかと心配になります。

whitening-0319-04

でも製品自体は結構イイです。

1番早く届いた製品がこれなんですけど使った初日から効果を実感できました。

ですが価格は2週間分で1本8500円と他の製品に比べるとかなり割高。

1ヶ月分のホワイトニングが出来る2本のセットだと14900円とお安くなりますがそれでも正直初めてのひとからしたら効くかも分からないホワイトニング製品にいきなり1万5千円は払えないと思います。

ちなみに画像に写っている製品は「2α」とありますがこれは「EX」の前に販売されていた製品です。

取り寄せて使って、サイトが完成した直後に製品が変わったんですよね・・・。

両者の違いについては簡単にまとめると以下の3点です。
(会社にメールで問い合わせました)

  • 天然由来成分や薬用成分が配合され医薬部外品(薬用)になった
  • 薬用のIPMP(イソプロピルメチルフェーノール)成分で歯茎のケアもできる
  • 価格は従来の【2α】と変わらず

価格自体は変更されていないので新成分が加わってパワーアップしたという解釈でいいと思います。

また会社自体の対応も迅速で他の2製品と比べて発送も早くすぐに使えた点も評価できます。

いかんせん価格が高いのがネックですが「すぐに使って」「すぐに効果を実感したい」なら検討に値する製品です。

 

1位:薬用【トゥースメディカルホワイトEX】

whitening-0319-05

ヤフーメールとかにも広告出したので大部分の人が一度は目にしたことがあるかも。

こちらのメリットはなんといっても1個3560円ながら、朝晩1ヵ月使えて一日当たりの料金が120円台とコスパが抜群に良いところ。

またこちらも薬用成分が配合されています。

パールホワイトが成分追加して「薬用」にしたのはこの製品を意識してなのかなって私は勝手に思っていますが。

 whitening-0319-02

ジェルタイプで香りはほとんどなく抵抗無く使えます。

とりあえず着色汚れはなんとなく薄くなってきたと感じることができ、そのお陰か自然と毎日朝晩、しっかり磨けるようになりました。

そのため入門用としては1番最適な製品かと。

ちなみにモンダミンみたいな液体歯磨きの【トゥースMDマウスウォッシュ】も試しに使ってみました。

使うと口内が一気にスッキリしますが朝晩では1ヶ月持たず、値段も2,000円以上してしまうのでこちらは正直必要ないかな。

ですが、薬用【トゥースメディカルホワイトEX】のデメリットは配送に時間がかかるという点。

人気なので配送が遅れているみたいで私が注文した時も1個届けるのに5日の日数がかかりました。

試してみる際はそれらも考慮した上で取り寄せる必要があります。

 

美容歯科いらずの時代とまでは行かずとも・・・

広告を目にしてから実際に製品を取り寄せて、使ってみて思ったことは今は自宅で歯を磨くだけでもホワイトニングができる時代なんだなぁってこと( -ω-) _旦””

ちなみにこれらの製品のうち2つ(パールホワイトプロとトゥースMDホワイト)には全額返金保証がついていますがいざ返品する段になると面倒くさくなっちゃうのが人間の性なので「返金保証があるから」という理由で取り寄せるのは避けたほうがいいかもです。

返金保証というのは製品を販売している会社としてはアピールポイントですしアフィリエイターにっても成約率を上げるためにガンガン推すべきところでもあるのですが1週間~2週間で歯が白くなるなんてことはまずありません。
(私も紹介サイトの方ではメリットの1つとして訪問者の方に提案しています)

ですので、市販のホワイトニング歯みがきで『自宅ホワイトニング』を試すならそういった点は気にせずまずは1ヶ月、じっくり使ったほうがいいと思います。


関連記事:

    None Found

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ