歯医者の自宅ホワイトニングから2週間「実際に効果はあったのか?」

この記事を読むのにかかる時間: 138

歯医者さんが行う自宅ホワイトニングから2週間がたち、経過観察のために再び病院に行きました。

ホワイトニングのやり方や料金などは前回のコチラの記事を参考にしてください。


目に見えて白くなった上にホワイトニングの薬もたくさんもらた

whitening-140331

 ホワイトニングの方法等は上のリンクの記事で書いているので省略します。

歯医者さんに行くと途中経過としてどれくらい白くなったのかを、ホワイトニング前の歯の模型と比較して確認できます。

既に鏡で毎日見ていても分かるくらいに白くなってましたが改めて客観的にチェックすると全然違う!

始めの1週間は15%の薬を使っていたのですが問題なかったので20%に変更しさらに1週間続けてきた私。

 

そして15%の薬の2本のうち1本が余ったので歯医者に返したらその代わりに20%のやつを4本もらいました。

いや、1本しか返してないのに4倍返しって大丈夫か!

ですが私にとってはメリットしかないので、歯をブラッシングしてもらった後に、薬を受け取って大人しく帰りました。

始めに払ったホワイトニング代の21,000円以降、一切料金は発生していないためこちらも無料です。

私の場合1本あたり10日は使えるため、この4本でプラス40日。

生まれてこの方タバコは1本も吸ったことがなくヤニに悩んでいない私には十分すぎるぐらいの量。

経過を見てくれた先生は「これならまだ白くなりますね」といってくださったので恐らくこれを全部使い切ればその時点でとりあえず私のホワイトニングは終了かな。

 

次の経過観察はまた2週間後でそれで問題なかったらホワイトニングは終了となります。

管理人の場合、料金は21,000円ポッキリでしたが、内容や料金、もらえる薬の量は歯医者によって異なると思うので詳細は最寄の歯医者に聞いてくださいね。


関連記事:

    None Found

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ