東京でいったお店レビュー【ネカフェ:910(qute)池袋店】

この記事を読むのにかかる時間: 49

 色々なお店にいったよ!

まずは到着直後に立ち寄ったネカフェに関して。


内装は最高・店員は最低のネットカフェ「910(qute)池袋店」

このお店に関しては画像は一切撮ってません。

店員の接客が最悪で撮る気も失せたからです(´・ω・`)

夜行バスで池袋にたどりついた私と妹。

とりあえずシャワーを浴びて少しゆっくりしたいという理由から事前に調べていたネットカフェ910(qute)池袋店に立ち寄りました。

ビルの一角にあるため探すのに苦労しましたがなんとか見つけて中へ。

エレベーターに乗って到着後、会員カードを作る用紙が置いてありました。

カードを作らないでも利用できるのですがその際はパソコンが使えないとの事なので作ろうと決めていました。

すると奥から「まずはこちらにどうぞ」となんの抑揚もない声。棒読みというか本当にやる気のない声が聞こえて来ました。

その店員は身長170台で長い髪を後ろに縛っているフリーターの男性(推定)

これどうするんかなと思ってたらすかさず同じ調子で同じセリフ。RPGに出てくるNPCのようです。

笑顔一切なしの接客に困惑しながらもカウンターへ向かうとテンプレをこちらのことは全く考えずにまくしたてます。

滑舌が悪いうえに客に聴かせるということを意識していないので何を話しているのか全く理解できませんでした。

これなら英語圏の外人に英語でしっかりと話してもらったほうがまだましです。

人間、強いては店員とのコミュニケーションがここまで難しいと感じたのは生まれてはじめてでした。

その無愛想さはもしかしたら私は彼の両親の敵なのではないかと錯覚してしまうほどです。

とにかくこちらに非がないかぎりあそこまでの接客は理解できません!

シャワーを借りる際もいやだなと思いながら最後は「ありがとう」といって鍵を返しに行ったら読んでいたマンガを閉じて無言でルームのレシートを突き出してきます。

(一冊とかじゃなくて10冊ぐらいまとめて積んでましたけど、お客さんが読みたいやつだったらどうするんでしょうか?)

さすがに少しイラつきましたw

(妹が行った時は別の店員さんだからまだ良かった!)

さすがに2回目行きたいとは思えない

(QUTEの会員カード もう使うことはないでしょう!)

いったのが朝だったので深夜からのシフトで疲れていたことは理解できますが、それを差し引いても接客としては最低です。

東京の人たちはこんな接客でよく怒らないなと関心するばかりでした。

難波でこんな接客してたら間違いなくドつかれますよ。

ですが内装に関しては黒基調で本当に落ち着ける空間でした。ドリンクバーに関しても最低限は揃っていると思います。

パソコンは古いのでネトゲなどを楽しむことは出来ないですが以下の方には最適。

  • 落ち着く空間で漫画やテレビを見たい
  • シャワーを浴びて一休みしたい
  • ちょこっとネットサーフィンやブログの更新をしたい

料金も3時間パック600円と値段・時間共にちょうどよかったです。

それだけに店員の接客が本当に残念。

内装はさすが東京都心のネカフェといった感じですが2回目はないだろうなぁ。

 

このブログはまだ開設してから間もないですがブログというのは更新を重ねることでどんどん強い媒体になっていき検索結果にも反映されていくので、いつかこの「口コミ」が広い人に読まれることになると思います。

特に関西人の人は行く際は注意!殴らなければキレてもいいと思うよウン。

そういえば他のドラッグストアでもお会計をした後に最後に女性の店員さんに「ありがとう」といったら全くの無言でした。

東京の店員さん・・・恐い・・・・。

マジック一本しか買わなかったから怒ったんですか?

みきてぃにその話をしたら

「凍るに狂うと書いて凍狂(とうきょう)やな!」

と意味の分からないまとめ。

いつもどおりのしょうもない発言に笑ってしまいましたが同時になんとなく的を得ているなと感じました。

やっぱり東京よりも大阪の方が好きや

こちらは大阪に帰ってきたときの近鉄難波駅の改札。

改札だけでなく電車や自動券売機も東京のものと比べるとこの上なく古い上に汚いのですがこの光景の方が私は落ち着きます。

一時期関東に住んでいたこともありますがやはり私は大阪の方が好きで関西人みたいです。

 

いつも

「せんとくんキモイ!まんとくんの方がいい!」

とひたすら罵っていた私ですが東京から帰ってきてこいつの姿を見たときは思わずほっとしてしまい、気づいたら一枚撮っていました。

お前をカメラで収めるなんて金輪際ないんだからねっ!


関連記事:

    None Found

当ブログの人気エントリ一覧

8 Responses to “東京でいったお店レビュー【ネカフェ:910(qute)池袋店】”

  1. kj より:

    ちゃぼさん、(*´∀`)ノ゙ チワ―――――――ッス!!!!!

    あいや~東京怖いですよねぇ~

    私は就活でネカフェとかで寝泊りしたことあるんですが
    な~んか冷たいんすよねぇ~無愛想だし笑顔もないし
    こっちは疲れてるんで些細な事でもめちゃイラッときますねw

    やっぱり関西は落ち着きますよねw
    でもせんとくんは好きになれない( ´,_ゝ`)

    • ちゃぼ より:

      kjさんばんわっす!

      やはりそう感じますかぁ。
      まあ、1日しか見て回ってなかったんで決めつけるのはよくないですが(´・д・`)

      関西のがやはりいいなあと感じましたw
      私もせんとくんはやっぱり嫌いです!

  2. みる より:

    こんにちは!
    ネカフェの情報収集をしていたところ辿りつきました!
    私は東日本に住んでいます。
    確かに東京は無愛想な人もいるかもしれないですね。

    一つ疑問だったのですが、コンビニで会計後に「ありがとう」と言ったら無視されたとのことですが、関西ではどんな対応をするのが当たり前なんですか?
    私が店員さんだったら軽くおじぎか若干ニコッとするくらいの対応だと思います(会計後にありがとうございましたとは言いますよ)
    嫌味とかではなく、純粋に気になったので良ければ教えて下さい。

    • ちゃぼ より:

      みるさんこんにちは^^

      >確かに東京は無愛想な人もいるかもしれないですね

      誤解を与えてしまったのならすみません。全員が全員無愛想だといっているわけではないです。
      なにせ1日しかいませんでしたからあくまでもその範囲で感じたことです(´・ω・`)

      >一つ疑問だったのですが、コンビニで会計後に「ありがとう」と言ったら無視されたとのことですが、関西ではどんな対応をするのが当たり前なんですか?

      別になにか特殊なことをするわけでもなく普通に笑顔で「ありがとうございました」といった感じです!
      そこでは「ありがとうございました」の言葉すらもなかったので少し驚いてしまいました。

      • みる より:

        素早く丁寧にご返信いただきありがとうございます!

        なるほど!理解しました!
        ありがとうございましたくらい言うのは常識ですよね(^^;)
        それなら私もイラついてしまうと思います。
        てっきり関西の方はおおきに〜とか言うのかと思ってました。
        すっきりしました(´∀`)
        これからもブログ頑張って下さい!
        たまにまた覗かせていただきますね。

        • ちゃぼ より:

          ミルさん、コメントありがとうございます!!

          「おおきに」は鶴橋や黒門市場とかあとは地元の商店街などにいったら聞けると思いますw

          このブログでは基本飯かゲームのことしか書いてないですが、よければまた遊びに来てください!!

  3. ゆか より:

    私もここのネカフェ、利用しました
    本当に定員は最低でした
    私の時も恐らくその男性定員です!!
    客をばかにするにも限度を超えてますよね!!
    もう絶対いきませんと決めました。
    いま思い返しただけでもあの定員に腹が立ちます…
    本気で殴りたいくらいです(- -;)

    • ちゃぼ より:

      ゆかさんはじめまして!

      記事を読んでいただけただけでなく、コメントまでしていただき本当にありがとうございますm(._.*)mペコッ

      ゆかさんも利用されて同じような想いをしたということですね( p_q)
      同じく利用した身としてゆかさんの怒りは理解できます・・・。

      本当に内装がいいだけにつくづくもったいないなぁと感じました。
      私ももう利用することはないでしょう!

      >いま思い返しただけでもあの定員に腹が立ちます…
      >本気で殴りたいくらいです(- -;)

      その場にいた時は腹が立つだけでしたが今はなんか落ち着いてきましたw
      ですが殴りにいくときはぜひ呼んで下さい!

      毎日ランニングして素振りしてるのはこの日の為だったのか・・・!

サブコンテンツ

このページの先頭へ