KENT系列の加熱式タバコ『glo』を購入【画像・感想】

この記事を読むのにかかる時間: 231

ずいぶん前ですが、コンビニで加熱式タバコ『glo』を購入しました。

これで現状販売されている加熱式タバコは全部揃えたので、他の製品と比較しつつ感想をまとめます。


メンソールの充実なラインナップは嬉しいが…

購入したのは駅構内にあるコンビニ。

現在では、東京都内に限りアイコス、プルームテック、グローと共にタバコ店やコンビニで手軽に購入可能です。

 

メンソールに関してはこちらを購入。

 

箱を開けるとすぐに本体が出てきます。

 

内容物はこんな感じです。

  • グロー本体
  • 説明書
  • クリーニングスティック
  • 充電ケーブル
  • 充電器

 

早速充電!

電源コードは短め。

 

ある程度充電が終わったので早速一本吸ってみます。

 

本体に差し込み。

真ん中の丸いボタンを長押し。

 

するとこのようにリングが点灯します。

リングは右上から順番に4つずつ点灯していき、全て点灯すれば準備完了。

 

吸い口としてはアイコスよりも断然メンソール感が強いです。

一口目は大満足だったのですが、いかんせん、スティックの劣化が早すぎる・・・。

最初と最後の感じが違いすぎて、味の安定感には欠ける印象。

 

グローもアイコスと同じく14回程度吸うと1本が終わります。

吸い始めるとリングが今度は左上から逆時計回りに消えていき、終了直前になるとバイぶで知らせてくれます。

 

加熱式タバコを購入したら製品登録を忘れずに。

 

製品コードはパッケージ裏面の右上にあります。

 

会員登録にはKENTでの身分証明書登録が必要です。

これはプルームテックを取り扱っているJT、アイコスを取り扱っているフィリップモリスと同じですね。

私は健康保険証で会員登録し、製品登録を済ませました。

 

加熱式タバコが3種類になったがやっぱりアイコス

そんなこんなで、加熱式タバコが3種類になったのですが、どれが一番かと言われたら私はアイコスを推します。

たまにタバコ葉がブレードにスムーズに刺さらずに詰まり、全然吸えないハズレも存在しますが、やはり安定感は抜群です。

 

  • グローは一口目の吸い心地は最高だが、劣化が早すぎる。
  • プルームテックはコンパクトで利便性も高いが、吸い心地に関しては物足りない。

 

そういった理由から今ではアイコスしか使っておらず、他の2製品に関しては、いつも持ち歩く鞄の中で眠っています・・・。


関連記事:

    None Found

当ブログの人気エントリ一覧

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ