K-POPアイドルの本当の魅力はダンス練習動画にあるんですよ?

この記事を読むのにかかる時間: 344

k-pop0117努力だけが成せるキレとシンクロ率

管理人はK-POPが好きなんですが曲やMVを視聴するよりも彼らのダンス練習動画を観るのによく時間を使います。

こちらではオススメのダンス練習動画をまとめてみました。


 K-POPアイドルは最低3年の月日を練習に当てる

日本と違いK-POPは顔よりも実力が先に来る世界なので彼らの努力は相当なものです。

日本のアイドルは平均して半年ほどでデビューするそうですが韓流アイドルはデビューするまでに最低でも3年の月日を練習にあてます。

更に最近では多くのアイドルがデビューして壮絶なサバイバルを繰り広げているので彼らも生き残るために必死です。

日本ではユーチューブに上げたアイドル関連の動画はすぐに消されますがK-POPはユーチューブを肯定的に捉えているため逆にMVはもちろん、ティザーやライブステージの動画なども公式が積極的に配信しています。

K-POPがアジア、ヨーロッパやアメリカでの公演に繋がっているのもそうしたユーチューブ戦略が大いに関係しているのではないでしょうか。

(日本は確かにごり押しがひどいため捏造と言われても仕方ありませんが・・・・)

そして彼らの実力や素顔を見てもらう一環でダンス練習動画も一緒にユーチューブなどで配信されています。

私自身男性ですがK-POPアイドルに関しては女性よりも男性グループの方が好きで日本でデビューした2PMのファーストコンサートにもいった事があります。

別に男好きではなく女の子大好きな私からしたらMVよりも彼らの努力や実力がストレートに伝わってくるダンス練習動画の方が観ていて楽しいのです。

特に後半で紹介しているグループからはこれから生き残っていこうという気迫がヒシヒシと伝わってきて何回も観てしまいます。

韓流アイドル別ダンス練習動画まとめ

東方神起

パフォーマンスに関しては間違いなくトップクラス。

こちらではユノとチャンミンの2人になった東方神起のダンス動画を紹介。

MAXIMUM

WHY

Catch Me

Humanoids

EXO-K & EXO-M

東方神起が所属するSMの新グループ。Mは中国での活動を想定したメンバーが集められています。

ライブでの安定したパフォーマンスや歌唱力はさすがといったところ。

HISTORY(EXO-K 韓国語Ver.)

HISTORY(EXO-M 中国語Ver.)

MAMA

INFINITE

別名『群舞ドル』と言われているINFINITEのダンスは「シンクロ率99%」といわれるほどしっかりと揃っています。

実力重視のグループなのでライブでも安心。

(ちなみに女性グループでは少女時代が1番シンクロ率が高いと言われています)

Before The Down(BTD)

Comeback Again(タシトラワ)

She’s Back

Be Mine

Chaser

TEENTOP

入れ替わりの激しいK-POPアイドルの中でなんとか流れに乗ったグループ。

気合の入ったかけ声など見ていて楽しくなる練習動画が揃っています。

韓国では彼らのファンは若い子が多く、両親からの「帰りが遅くなった」という苦情が事務所に来るのだとか。

CLAP(拍手)

Supa Love

Crazy

To You

Be Ma Girl

BEAST

日本でもデビューしている中堅のK-POPグループ。

全員ソロで活動したりオーディションに落ちたりしているので当初は「新人中古アイドル」とも言われていましたが安定したライブパフォーマンスですぐに地位を確立。

ダンス練習動画は無駄に凝っていてかえって見づらかったりします。

Shock

Breath

Beautiful

Fiction

Beautiful Night

Caffeine(メンバーヨソプのソロ曲)

BTOB

ビーストと同じキューブ所属の新人グループです。

個人的に生き残って欲しいアイドルグループ。

WoW

100%

こちらも新人グループ。

激しいダンスの中でも安定した歌唱力。ダンス自体もINFINTIEと同じくらい揃っています。

BAD BOY


関連記事:

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ