気になっていたチャイルドスポンサーになってみた【ワールド・ビジョン・ジャパン】

この記事を読むのにかかる時間: 231

以前からケーブルテレビなどのCMで気になっていたチャイルドスポンサー。

最近になってなんだかむしょうに参加してみたくなって申し込んでみました。


5分に満たない手続きで貧困に苦しむ子どもへの手助けが出来る

childsponsor-131127-01

(記事のキャプチャ画像はコチラより)

 

こちらがワールド・ビジョン・ジャパンのサイト。

チャイルドスポンサーシップへの加入はこちらのページからすぐに出来ます。

 

childsponsor-131127-02

チャイルドスポンサーはスポンサーの手続きを済ませると申し込んだ人数のチャイルドを紹介してくれてその子に対して定期的に支援していくというシステム。

支援金の額はチャイルド1人につき月々4,500円となっています。

 

childsponsor-131127-03

申し込むとまずは登録した住所にスポンサーキットが届くみたいです。

 

childsponsor-131127-04

現在クリスマスまでに3500人のスポンサーを集めるというキャンペーン中。

ここまで少し考えていたのですがこのページを見たときに「今申し込んでおこう」と決意しました。

 

childsponsor-131127-05

「スポンサーっていうと手続きとか面倒なのかなぁ・・・」と思いつつ名前や住所、そして支払い方法を入力していきます。

 

ちなみにチャイルドは地域や性別まで選べるようで・・・。

ですが私の場合、こういった選択をするのはなんだかなぁという気持ちになってしまい地域や性別は事務局に任せることにしました。

 

childsponsor-131127-06

支払い方法はクレジットカードや振り込みなど色々な決済に対応しています。

私はクレジットカードを選択しました。

 

childsponsor-131127-07

決済を完了するともう申し込みが完了してあっさりとチャイルド・スポンサーになれました。

煩わしいのかと思っていたのですがはじめての通販ショップで買い物をするのと同じくらいの手間でなれたのでビックリです。

 

childsponsor-131127-08

登録後は入力したメルアドにメールが届きます。


この度は、チャイルド・スポンサーシップにお申し込みいただき、本当にありがとうございます!

早速、心からの感謝とともに、ご紹介するチャイルドの写真やプロフィール、支援地域の情報などが入った「スポンサーキット」を郵送で送らせていただきます。

お預かりするご支援金は、ご紹介するチャイルドが未来への希望を持ち、健やかに成長することができるよう、地域の環境を改善するための支援活動に役立たせていただきます。

また、お手紙のやりとりなどを通して、チャイルドと交流を深めていただき、チャイルドや地域の人々とともに喜びを感じていただきながら、ご支援いただけますと幸いです。


 

まだ実感が沸きませんがまずは、最初に届くスポンサーキットを待ちたいと思います。

 

(ワールド・ビジョン・ジャパンの公式HPはコチラ


関連記事:

    None Found

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ