奈良冨雄のラーメン屋『みつ葉』でクリーミーな醤油を堪能

この記事を読むのにかかる時間: 148

奈良県に帰省した際に数年ぶりに人気ラーメン店のみつ葉へ。

久々にあのクリーミーなー醤油ラーメンを堪能してきました。


寂しい気もするけどやっぱり美味い

数年前とは比べ物にならないほど人気になったみつ葉。

以前もメディアでの露出が増えてから異常な行列でしたが、今回行ってみるとなんと整理券制になってました。

はじめに食券を購入したらチケットを貰い開店時間にお店の前にいって整理券順に列を作って待ちます。

今回は醤油ラーメンとチャーシューご飯を注文。

 

  • いつのまにか公式HPが解説してました→コチラ
  • みつ葉のブログはコチラ
  • みつ葉のツイッターはコチラ
  • みつ葉のフェイスブックはコチラ
  • みつ葉の食べログ評価はコチラ

 

あー懐かしい・・・。

そうそうこの見た目。

チャーシューご飯のボリュームも申し分なし。

 

スープをすすると当時、夢中で通いつめていた記憶が甦ります。

クリーミーで濃厚なスープは相変わらず美味。

 

太めのストレート麺がスープにしっかりと絡む。

うむ、美味い。

 

他店にはない大きめメンマも食べ応え抜群。

 

刻みチャーシューが詰まったチャーシューご飯も甘いタレとの相性抜群。

 

これを残ったスープに浸して食べるのが私の楽しみ方。

 

ご馳走様でした・・・。

以前のみつ葉の記事にも書いたと思いますが、人気店になったが故になんか遠い存在になってしまいました。

 

食券制ではなく、奥さんが厨房にいて色々こなしていた頃は、他愛もない話で盛り上がってました。

そして無口はそのままに、今よりシュッとしてた店主も、アットホームなあの雰囲気も、今でははるか彼方。

なんだか不思議でノスタルジックな感覚が私の胸に押し寄せます。


関連記事:

    None Found

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ