新福島にあるラーメン屋『小僧』に行ってきました【画像・感想】

この記事を読むのにかかる時間: 153

久々に友達のみきてぃに誘われ新福島のラーメン屋へ。

以前は「三く」というラーメン屋に別の友達と行ったのですが今回はそのすぐそばにあるとのことで案内してもらいました。

(三くの紹介記事はコチラ)


kozou-140615-01

お店は「三く」を通り過ぎてすぐの狭い路地を入ったところにあります。

これは事前に場所を知っていないと迷っちゃうかもなので食べログの方で口コミと一緒にチェックしてくださいね。

(小僧の食べログページはコチラ)

 

kozou-140615-02

はじめにみきてぃに撮れといわれたのがこのオシャレなお品書き。

ちなみにこのお店はXbox360のゲーム仲間の友人が大将です。

以前梅田の方のつけ麺屋さんで店長をしている時に伺ったことがありますが無事こうして独立したのだとか。

そのときのラーメンは圧倒的魚貝でしたがこういった豚骨ラーメンのお店をやりたかったのですね。

 

kozou-140615-03

メニューやそれぞれの価格はこんな感じ。

今回は「極濃豚骨らーめん」の極を注文しました。

 

kozou-140615-04

お店はカウンター席で奥にテーブルがあったような、なかったような・・・。

ちなみに女性の方と2人で切り盛りされていたのでみきてぃに「奥さん?」と聞くと妹と答えが返ってきてビックリ。

 

kozou-140615-05

 

kozou-140615-06

しばらくして豚骨ラーメンが登場。

見た目的には無鉄砲の豚骨ラーメンを彷彿とさせます。

 

kozou-140615-07

スープからいただきましたが確かに濃い!

けど無鉄砲に比べるとサラッとしているのでいつも向こうでヒーヒーいいながら食べていた私からするとちょうどいいです。

 

kozou-140615-08

麺もスープとしっかり絡み、さらにはコシもあって好みでした。

 

kozou-140615-09

私みたいに「コッテリは好きだけど体が付いていかない」という人でもあっさり最後まで食べられるラーメンだと感じました。

食べた後に素直に美味しかったと言って帰れるのはありがたいです。

今度は「魚×豚骨らーめん」の方もぜひ食べてみたいですね。


関連記事:

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ