阪急南方駅-大阪を代表するラーメン『人類みな麺類』へ行ってきた

この記事を読むのにかかる時間: 19

先日、奈良県の方に戻る機会があってついでに私が声優になるためにアミューズメントメディア総合学院大阪校という専門学生に通っていた時に何度も訪れたラーメン屋に行ってきました。

東京のラーメンも美味しいですが改めて「やっぱり関西の味が好きだなぁ」と思った瞬間。


安心して食べられるコクのある醤油ラーメン

jinruiminamenrui-160823-01

こちらは副店長のウーパールーパー「和寿」。

久々に会いに来たらなんか大きくなってるような・・・。

(以前の人類みな麺類の記事はコチラ

 

jinruiminamenrui-160823-02

今日頼んだのはオーソドックスな「原点」と豚丼です。

 

jinruiminamenrui-160823-03

豚丼はタレが染みた刻みチャーシューがタップリのっています。

 

jinruiminamenrui-160823-05

コクのある醤油味にコシのある麺がしかっりと絡んで・・・なんか久々に食べると安心できます。

 

jinruiminamenrui-160823-04

煮たまごやチャーシュー、メンマの味付けも相変わらず。

チャーシューのトロトロ感を味わうと「やっぱり来て良かった」と思えます。

 

jinruiminamenrui-160823-06

並にしましたが豚丼と合わせると結構なボリューム・・・ですがなんとか完食。

 

次に食べられるのは何ヶ月後になるか分かりませんが、機会があれば必ずまた行きます。


関連記事:

    None Found

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ