アメリカ村にある『アイスドッグ』をようやく食べた

この記事を読むのにかかる時間: 137

アメリカ村の三角公園にある『アイスドッグ』のお店。

テレビや雑誌で結構紹介されているので知っている人も多いですが関西人は意外と食べてなかったりします。

私もこれまでアメ村には何度も足を運んでいましたがアイスドッグを食べるのはこれが初めてです。


味は想像通りだけど鉄板の組み合わせだということはわかる

icedog-130424-07

『アイスドッグ』のお店は三角公園のど真ん中にあります。

 

icedog-130424-01

こちらがそのお店。

っというかこのお店の名前ってなんだろ・・・。

 

icedog-130424-02

とりあえずアイスドッグを頼んで店内で待つことに。

こちらで売っているアイスなどは店内でも食べることが出来ます。

奥にテーブル席があって女性の姿見えました。

 

icedog-130424-03

店員はおっちゃんとおばちゃんの2人?

 

icedog-130424-04

頼んでから2分くらいで出来上がり。

1個300円ですが大きさは結構小さめです。

揚げたパンにソフトクリームを挟んでいるというのは知っていましたがもっと小学校の給食に出てくるような揚げパンを想像していました。

 

icedog-130424-05

はい。あっさりめのソフトクリームとさっと油にくぐらせた揚パンがよく合ってます。

はじめてですけどある意味鉄板の組み合わせですよね。

 

icedog-130424-06

ですがその分味がある程度想像できるのでこれといった感動はありませんでした。

組み合わせはオリジナリティがありますがパンやソフトクリーム単体の味は普通です。

 

そして上でも書いたように300円にしてはちょっと大きさが小さいのが残念。

次近くにくる機会があっても買うことはないかなぁ。

 

テレビや雑誌で紹介されている割にいつも店内は空いているのですが実際に食べてその理由が分かったような気がします。


関連記事:

    None Found

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ