浜松町駅&大門駅近くにある「秋田屋」で地酒とホルモン串を堪能

この記事を読むのにかかる時間: 10

私はよく大門駅に行く機会があるのですが、夜に時間があるとどうしても行ってしまう呑み屋があります。

それが『秋田屋』。


ここでは秋田の地酒「秋田清酒」とモツ煮込みが鉄板です。

甘めの味付けが日本酒とよく合うんです・・・。

そして、メインはホルモン串。

(食べログページはコチラ)

 

もつやきはてっぽーやレバー、たんにハツなどお馴染みのネタ画揃います。

一本180円程度でおおぶりなので肉食ってる感も十分。

オススメはかしらとホルモンです。

 

さっぱりしたいときには自家製お新香。

 

あとぜひ食べてもらいたいのが、一本200円のつくね串。

牛ベースなんでしっかりした歯ごたえとジューシー感が楽しめます。

こちらは1人1本限定。

 

お店の開店時間が早いので、18時ごろにいくと既に満席な上に、串も結構なくなってるのが惜しい所。

今度はぜひ早い時間に行って昼からホルモン串片手にほろ酔い気分を味わいたいですね。


関連記事:

    None Found

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ