愛犬のリオが去勢手術を受けてしおらしくなって帰ってきた

この記事を読むのにかかる時間: 113

昨日、我が家の愛犬リオが去勢手術を受けて帰ってきました。

手術自体は無事に終わりましたがやっぱりちょっと大人しくなってます。


rio-1

帰ってきたリオ。

カラーをつけてますけどこれは患部を触らないようにするためらしいです。

1週間は外せないのだとか。

 

rio-130419-01

犬の去勢手術自体は数十分もかからないみたいです。

ですので手術自体に危険性はあまりなく、むしろその前の麻酔の方が危ないらしい。

 

rio-130419-02

なんか心なしか元気がないように見えます。

手術の前夜から飲み食いしていないから?

とりあえず帰ったら水をすごい勢いで飲んでました。

 

rio-130419-03

rio-130419-04

出術のついでに迷子防止のチップも埋め込みました。

麻酔自体、結構危険なので麻酔をするならやれることはやったほうがいいみたいです。

 

rio-130419-05

相変わらずオムツは健在。

前のは小さかったのでサイズも一回り大きくなりました。

 

rio-130419-06

患部には絆創膏もはってあります。

これは1日で剥がしていいんですけどお医者さん曰く毛が絡んでるので結構暴れるそう。

 

rio-130419-07

カラーをつけたリオもよくみたら可愛い!

やっぱり去勢とかしたほうが家の中でのマーキングとかも減るのかな?

今後のリオには大人しさと粗相をしないことを期待します。


関連記事:

    None Found

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ